人生の試行錯誤

/** なにもかもコメントアウトしたい

アメリカ留学一カ月での変化

正直あんまり成長している気はしませんが、英語力とそれ以外の面での私の変化を書きたいと思います。 ちなみに留学前のスペックとしては、TOEIC800点で全くしゃべれない程度です。

英語について

スピーキング力

留学前は質問されると「あ・・・う・・」状態でしたが、単純な文なら返せるようになりました。 週末の出来事を聞かれたり、学校はどう?という質問には慣れもあってだいぶしっかり受け答えできます。 あとは、適格な英語が思いつかない時に他の表現で表してみるということができるようになりました。 例えばすごく簡単な例だと、"梨"が思いつかない時に「あの、黄緑色のフルーツで、形はりんごみたいな・・」のように。

リスニング力

語学学校にいろんな国の人がいるので、訛りになれたかなという程度です。あと英語を英語のまま意味を理解する力が多少マシになってきました。

リーディング力

あまり語学学校で重視されてないのもあって変化はないようです。日本でTOEIC勉強してた頃の方がバリバリ読んでいました。 リスニングが向上しているなら読む速度も速くなっていると思いたい。

ライティング力

表現の幅は多少増えてはいますが、やはり書いたことのないトピックは等しく書くのに悩むし時間がかかります。いろんなトピックについて書いてみる習慣が大事だなと思います。変化としては、伸びているとは思うが実感できるほどではといったところ・・・。

生活について

渡米直後の喉の痛み

2週間程度で治りましたが、こっちは乾燥しているせいかひたすらに喉がいたかったです。

食べもの

フルーツが安いので日常的にフルーツを食べるようになりました。

サングラスを携帯するように

日差しが強いので、運転しなくてもサングラスが必要になりました。

靴で家を歩くということ

靴のまま机に足を上げたりする人を気にしなくなりました。全体的に衛生面のハードルが低くなりました・・・・

総括して

一番おおきく変わったのは、話すことへの抵抗がなくなったということです。 日本でそれなりに文章を読んだり聞いたりしていたせいで、自分もまともなことをしゃべらないとという固定観念があり、それが喋れない原因でもあったのではないかと思います。 簡単でも伝わるようにということを心掛け、間違いを気にしないという精神が見につきました。 逆に言うと、一カ月でその程度です。英語しゃべれると言えるようになるのはいつになるやら・・・

「ネイティブは使わない」はウソだったと思ったフレーズ

カリフォルニアに留学して一カ月が経過しました。 まだそこまで話せるわけでないのですが、ある程度はネイティブの人とやり取りするようになりました。

日本の教科書とかに載っているフレーズが実は、「ネイティブはこんな表現しない!」という話はよく聞きますよね? 色々事前に調べて気を付けていたのですが、渡米後に普通に使う!と気づいたフレーズを書き留めておきます。

My name is ○○

みんな普通に使う。死語だというウワサを信じていましたが・・・ 最初は気にして、「I’m ○○」を多用していたのですが、ビジネスパーソンだと「I’m a manager」等で自分の仕事を紹介することがあるため、区別するために「My name is ○○」がbetterという話もついでに聞きました。

You’re welcome.

上から目線な感じがするというウワサを聞いて使わないようにしていましたが、普通にみんな使ってました。にこやかに言えば問題はまったくなさそうです。「My pleasure!」などバリエーションを増やすとコミュニケーションが円滑になりました。

I’m fine!(How are youに対して)

Goodが圧倒的多数ですが、少数ですが使う人もいました。そこまで変な表現というわけでもなさそうです。 ただ私は「結構です」の意味としてよく使います。おかわりいる?と聞かれた時に、「I’m fine. Thank you.」と

一部の情報の仕入れ元はこの本です。が、失礼な表現や実は卑猥な表現等はだいぶ参考になりました。

爆笑! 英語コミックエッセイ  日本人のちょっとヘンな英語

爆笑! 英語コミックエッセイ 日本人のちょっとヘンな英語

カリフォルニア海外留学:準備編

色々あって2カ月ほど留学することになりまして(というか現在進行形)アメリカのカリフォルニア州サンノゼにいます。

せっかくなので記録していこうと思いまして、留学にあたって準備したも・あるとよかったものを紹介していきたいと思います。

キャリーとバックの大きさ

75Lのキャリーと大き目のリュック

準備したもの

ビザとパスポート

3か月以内なんでふつうはビザが必要ないんですが、フルタイムでガッツリ勉強するには学生ビザが必要でした。大阪で取得しました。

クレジットカード2枚とデビットカード

クレジットカード2枚(VISAとJCB)+デビットカード(VISA) もともと日本ではJCBを使っていたんですが、VISAかMASTER CARDのどちらかはあったほうが良いということを聞き作りました。 デビットも結構使えるんですが、お金が口座になくてすぐ引き落としされると困る時とかあるかもしれないので。

現金500$

いまのところクレジットカードでだいたい事足ります。 ただ、以下の時に現金必須でした

  • レストラン以外でチップを渡す時:レストランだとクレジットで払う時にチップ含めた金額を書けばいいんですが、タクシーとかホテルとか利用する場合は必要だと思いました。(私は今のところあんまり)
  • 友達と割り勘するとき:友達とご飯とか飲みに出かける場合は必要でした。
  • 学校で定期とか購入するとき:うちの学校はキャッシュオンリーだった・・・

日本のお菓子とお土産

スナック系の定番を持っていきました。ホームステイだったので、お土産と話のネタもかねて。 ただ、子供が既に独立されているご家庭だったのであまり盛り上げるということもなく・・・ コミュニティカレッジの友達と一緒に食べたりしました。 柿の種とかプリッツとかたけのこの里とか小袋でいっぱい入っているの持って行ったけどあんまりいらなかったかも。 自分の小腹を満たすためだったら、現地のスナックにTryした方がいいなと思います!

こいつ

以下を持っていきました。到着したサンフランシスコは寒かった・・・ たぶん少ないと思います。後で買い足すつもりのリスト

  • 10分丈パンツ3枚:きれいめ2着とジーパン。
  • グレーのパーカー1枚:気温差が激しいので羽織れる系必須
  • ネイビーのカーディガン1枚:活躍
  • ピングのストール1枚:活躍
  • 白フリース1枚:あんまりつかってない
  • ベージュニット1枚:昼間が暑いことが多くて活躍せず・・・
  • シャツ2枚:ユニクロのしわになりにくいやつ(ストライプと黒)大活躍
  • 白のノースリーブブラウス:カーディガンとコンビで大活躍
  • グレーのジャケット:まだ一回も着ていない
  • スウェット:部屋着用
  • よれたワンピース:部屋着用
  • 下着1週間分
  • 靴下1週間分
  • ストッキング3足

現地の人ってあんまりおしゃれとかしなくて、Tシャツジーパンだよと聞いていたので、とりあえずシンプルなもののみ持っていきました。 実際そんな感じでしたが、留学仲間のアジア人はすごいオシャレして学校来ていたので 私は私で好きなもの着てればいいかという考えになってきました。

寒暖差が激しいので羽織り系が本当に必須です・・・凍えて死ぬ・・・ だた6月は日が落ちるのが21時とかだったので19時くらいまではまだ明るくてそんなに寒くなかったです。

靴2足

歩きやすいスニーカーとヒール低めパンプス

電子機器類

日用品系

  • 化粧水
  • 乳液
  • 保湿クリーム:とにかくこっちは乾燥する・・・
  • 日焼け止め:日差しが強い上にいつも天気が良いので大量に
  • 生理用品:日本製品は質が良いと聞いていたので2カ月分
  • マスク:こっち来て一周かは喉がやられていましたので寝る問は着用してました。2週間くらいでなくても平気に
  • のど飴:マスク同様・・・ 一日一個必ず舐めています
  • 保湿クリーム:肌も髪の毛もかっさかさになる・・・
  • いつも使ってるファンデーション・マスカラ・アイライナー・・・etc

文具系

日本の文房具は質が良いということで有名と聞いてましたので極力持っていきました。でも探したら日本の文具を売ってる店は近所に見つかりました・・・割高だけど 長期滞在でもないのでこんなに要らなかった気がする

  • シャープペンシル2本
  • ボールペン3本
  • シャープペンの芯2ケース
  • 消しゴム2個
  • ノート1冊:書き味を気にする人は持って行った方がいいかも
  • バインダー:普通に学校で買えばよかった

かばん

  • 学校用の大きめリュック
  • お出かけ用の肩掛けかばん
  • 無地のトー

フライト用

  • アイマス
  • スリッパ
  • 小分けした基礎化粧品

参考書

  • 英会話基礎表現的なもの1冊
  • 使ってる単語帳1冊

こんなところです。 だいたい現地で買えるのでそこまで気にしなくてもいいですが、個人的にはちょうどよかったなというところです。 3カ月以上となると、使い慣れたものを使いたい場合は日本から通販するとかかなぁと思います。

市の図書館で本もらってきた

先日GWで実家に帰っておりまして、特にすることもなくフラフラと図書館へ行ったら不要本処分が行われておりました。

そういうわけで戦利品ゲット

[改訂新版] 3分間ネットワーク基礎講座

[改訂新版] 3分間ネットワーク基礎講座

システムはなぜダウンするのか

システムはなぜダウンするのか

わりとよく見るシリーズだし別に処分しなくても・・・と思ったんですけど、とっても田舎なのでこういう本を読む人がいないんでしょう。そんな私も気が向いたら読もうくらいのテンションです。

あと、話は変わりますがブログをMarkdown記法で書き始めました。
会社ではもっぱらWordとExcelばかり使わされてるのであんまり慣れていない・・・・

Markdownなんてスタイリッシュなプレゼン作りたくてjavascriptのプレゼンアプリ使ったとき以来です。
うちの会社はWEB系に疎いようで、社内向けHPがレインボー色したポップ体ロゴ使う部署があったり(ホームページビ〇ダーかよ)、CSSが一切使われていない簡素通り越したやっつけ仕事だったり、実はWEBサーバではなくファイル共有サーバにHTMLファイルが置かれてあるだけだったりと楽しいところです。

エニタイムフィットネス 入会してみて5カ月感想

www.anytimefitness.co.jp

 

痩せようと思い立ち、ジムに通っておりました。

正直成果は得られていませんが、忘年会新年会送別会歓迎会で飲みまくった食べまくったわりに体重変動がなかったのはジム行ってたおかげだと思いたい

引っ越しを機に退会してしまいましたが、私としてはわりと良かったので誰かの参考になればと思いましてメモ

 

なお、店舗により異なる部分もありますのであしからず

 

 

よかったこと

24時間影響で低価格

24時間営業で8000円はまあ安いかなと。21時くらいまでしかやってないジムはどうがんばっても行けんのや・・・・(社畜のため)

あと朝方いけるのも意外といいなと。平日はそこまで早起きできないけど、お休みの日に10時くらいから用事あるから8時~9時半くらいまで居ようかなっていうのもできる。時間に縛られないのはよいこと。

ゴールドジムは月1万ちょっとだから、運動だけしたいならだいぶうれしい価格!

 

マシンがだいぶいいやつ

有酸素マシンは一台にテレビつきでUIもスタイリッシュ。インターバルトレーニングもぼたんぽちで勝手に組んでくれる… 安いやつだとトレーニングの時間延長とかできないけど、そのへんも自由に使えたのがわりといいなと思った。

月曜から夜更かしを見ながらジョギングすると時間が経つのもあっという間でした!

 

それなりにセキュリティがしっかりしてる

入会するとセキュリティキーが発行されて、ジムに入るときはキーをピッとすれば入れるんですね。スタッフさんのいない深夜に入ろうとしたら、「キー忘れたから入らせて~」ってだいぶ怪しい兄ちゃんが無理やり入ってきたわけですわ。警報鳴るし何やねんこいつと思ったけどあんま気にはせず。次の日にエニタイムフィットネスのスタッフさんから電話で事情聴取と謝罪が入ったので、意外とちゃんとしてるのねという印象でした!

 

土足で使える

わたしにとってはこれはだいぶ嬉しい。ランニングシューズでやってきてそのまま帰れる!靴を持ってこなくてもいい!仕事帰りとかだとそうはいきませんけど、ジム行くぞ~と思って出かける分には楽なんですよね。 

 

気になったこと

マナーが微妙な人がいる 

まあどこにでもいるんですけどね!やっぱりセキュリティがしっかりしてるとはいえ、スタッフさん不在時というのはこういうときに困る・・・

その場で注意してくれる人がいないというのが微妙なところ。私が言えばいいんですけどね!チキンハートだから・・・

 

有料ロッカーしかない

ふつうジムって来た人用のロッカーと、契約ロッカーがあるものだと思ってたんですが、エニタイムフィットネスは契約ロッカーしかない模様・・・

監視カメラがあるとはいえ普通の棚に財布とか鍵とか置きっぱなしは不安だたので、小さいトートバックに貴重品を入れて筋トレマシンとか有酸素マシンのそばに置いてました。みんなどうしてたんだろう・・・・ 

ネットワークの勉強をはじめたよ

ひょんなことから大規模なネットワーク取り替えに関わることになりまして、VBAJavaとCしかほぼやったことのない私がネットワークを勉強する羽目になりました。

ネットワークとかさっぱりわからない

 

どれくらいかと言いますと、

ん??IPアドレスって一台一個じゃないの?

あとデホゲってほげほげみたいな意味?

 

 

そんな感じ

 

 

先月、「とりあえずシスコのスイッチいじってみて」と上司に与えられたL2スイッチは、まだ梱包されたままでごさいます。

 

そろそろ現実見ようかと思いましたので、ゴールデンウィークに勉強し始めようかと本を三冊ほど買いました。有名なやつ

 

 

1週間で CCNAの基礎が学べる本 第2版 (徹底攻略)

1週間で CCNAの基礎が学べる本 第2版 (徹底攻略)

 

 

 

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

 

 

 

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識

 

 

 

ほんとはマスタリングから始めるつもりだったけど、とっかかりに良さそうなCCNAの基礎本から読んでおります。シスコの試験は高いので受ける気ないけども…

デコログから裸足で逃げてきた

 ダイエットわりとガチで初めて1カ月半ほど。

続けるためと、後で見直すために、ブログを始めてみたわけです。デコログで。

 

ダイエットに奮闘する女子がいっぱいいるかなという理由で、似た境遇も多いかなと。ただ、いかんせん色々と合わない点がありましたので、移行した次第です。

 

なんで合わなかったのかといいますと、まず上位ブロガーのステマ臭・・・。どんだけスムージー飲んどるねん。あと酵素ジュース。生のパイナップル生で食べればたんぱく質の分解酵素の力をすごい感じられるよ・・・・

そしてデコログしてる女子がなんでかだいたい彼氏持ち。ひがみとわかっていながら喪女にはまぁつらいんです。しかも別に標準体型むしろヤセ気味とか何が望み?キー!!

 

そういった女の醜い嫉妬によりこっちに来たわけです。

 

※デコログさんを批判しているわけではありません